読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年5月 長崎旅行記②憧れの軍艦島

ずっと行ってみたかった軍艦島

長崎に行くチャンスを逃すまい、と絶対立ち寄る場所に入れました。

軍艦島へは個人で上陸することはできなくなっていて、いくつかあるツアー会社の上陸ツアーに参加する必要があります。

今回は東京から「軍艦島コンシェルジュ」の上陸ツアーを事前予約。軍艦島ツアーは3種類くらいあり、他の島に立ち寄るプランを用意している会社もありました。

軍艦島上陸・周遊ツアー/軍艦島コンシェルジュ

集合時間にツアー受付の常磐桟橋へ。

 flic.kr

世界遺産登録ののぼりがいっぱい。

平日にもかかわらずほぼ満席!1週間前だったけど予約しておいてよかった。

船内の席は自由席なので少し早めに行って並ぶと希望の席がゲットできるかも。1Fは室内、2Fは屋外。

私達は1Fの室内の右側に着席。軍艦島に行く道中にガイドさんが色々説明をしてくれるのですが、見どころが右側の方が多いです。

 flic.kr

大きいタンカーや

 flic.kr

造船ドック&造船中の大きい船や(造船中の船って初めて見た!)

 flic.kr

海に面して建つ教会などなど。

 

造船ドックの写真を見てもそうですが、全部三菱!長崎は三菱の街?

軍艦島には(たしか)三菱唯一のパチンコ屋さん(!)や三菱唯一の映画館(!)もあったのだとか。みんな三菱の会社員で、三菱の社宅に住んで、三菱がやっているスーパーや娯楽施設でお金をつかうという三菱ワールド。

途中伊王島に立ち寄って、乗客をピックアップしつつ、ガイドさんの話を聞いたりDVDを見つつ、1時間ほどで見えてきたー!!

 flic.kr

ふおおおおぉぉぉぉ!!夢に見た軍艦島あぁぁぁ!(心の声)

2Fのデッキにあがってよいとのことだったのでデッキにあがって写真撮る。

本当に軍艦の形している。この日はなんと台風が近づいてて天気が悪く、それがまた雰囲気を出しててカッコイイ。

反対側も回ってくれて、島の外から建物について説明してくれるガイドさん。反対側もかっこいい。この建物がパチンコ屋で〜とか説明してくれてるんだけど、どれがどれだかわかんなかった。

 flic.kr

 flic.kr

早く上陸!早く上陸!と気持ちははやるんだけど、船の順番待ちでしばし海上で留まる。そしてようやく上陸。

全部で3箇所の見学デッキを約1時間弱かけて回ります。200人近くを一気に誘導するから大変。話を聞きつつ、廃墟にうっとりして写真を撮る。

草木が生えているのがまたなんとも。

 flic.kr

後ろに見えるは日本で最初の鉄筋づくりのアパート。

 flic.kr

階段かっこいい。

 flic.kr

浮いてる階段。ここから穴に入っていって、炭鉱掘っていたらしい。

 flic.kr

 007や進撃の巨人など撮影場所としても使われていて、注目度あがってるよう。ただし今もどんどん崩れていってるとのこと。

台風などで天気悪いと雨風もダメージだし、波もたくさん入ってくるみたい。

もっと建物に近づけるカナーと思ってたら、見学デッキはけっこう遠く、遠目で見る感じで少し期待はずれ。

滞在時間も短かったけど、たくさんの人が見られるようにするにはしかたないですね。

チャンスがあれば、次回はもっと中に潜入したいな。

**

帰りは謎のじゃんけん大会というアトラクションがあったりw 1時間の船旅だったけど、道中も楽しめました。

軍艦島おすすめ。