読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仙台〜松島旅行に行ってきた1日目:秋保工芸の里とクラフトビール

去る2015年4月15日〜4月16日に仙台・松島に行ってきました。

元同僚さんと、3月まで勤めてた会社の仙台支社メンバーに挨拶しに行こう!ということで私にとってはかなり久々の女子だけの旅。

新幹線で乗る場所がお互い違ったので、仙台で待ち合わせ。

新幹線っていつもうまく乗れないんだけども、この日もうまく乗れず、事前に自由席を買って乗るつもりだった新幹線がまさかの全席指定という意味がわからないハプニング。

えきねっとでは自由席も選べたのになぁ。途中で変わったのかしら。

早めに東京駅に着いてたので、急遽1本前の自由席あり新幹線に飛び乗り、なんとか待ち合わせ時間には間に合った。

ホテルに荷物を預け、お昼は牛タンへ。

牛タン焼専門店 司 東口ダイワロイネットホテル店 - 仙台/牛タン [食べログ]

ここに行ったんだけど平日のお昼ごはんの時間帯で主にサラリーマンで満席!地元の方にも人気なのかしら。

f:id:jagmari:20150428134729j:plain

普通の牛たん定食に。麦ごはんの量がすごい!テールスープもお漬物も美味しくいただきました。

秋保工芸の里

午後は雨っぽい感じだったので、桜並木見物ではなくバスで1時間ほどかけて秋保工芸の里へ。仙台の伝統工芸の工房が集まっているところで、「こけしづくり」など、体験もいろいろできる。

f:id:jagmari:20150428135420j:plain

すごく雰囲気のいい、かっこいい工房ばかりでうっとり。

 

f:id:jagmari:20150428135601j:plain
▲仙台箪笥の工房

f:id:jagmari:20150428135605j:plain
▲工房の前のショーウィンドウの中にあった、よくわからない古そうな瓶たち

f:id:jagmari:20150428135608j:plain
▲絵画みたいな工房

f:id:jagmari:20150428135557j:plain
▲仙台箪笥の金具の部分の展示

 

何か体験もしたかったんだけど、こけし持ち帰っても受け入れる準備がないよねっていうことで近くの万華鏡博物館へ向かって、万華鏡体験を目指すも時間切れ・・・(閉まるの早い!) 

バスの時間までゆっくりお茶をして、仙台市内へ戻りました。

夜はおしゃれクラフトビールのお店 CRAFTSMAN SENDAI

元同僚の仙台メンバーが予約してくれたクラフトビールのお店でまったりお食事。30種類(!)のクラフトビールを取り揃えるおしゃれなお店。

見たことない銘柄のビールがたくさん。特にやくらいピルスナーと、ブラッドオレンジビールが美味しかったけど、ご飯もおしゃれイタリアン系で全部美味しかった!

ハーフだったり飲み比べセットだったりで色々飲んでたらさらりと2パイントくらい飲んでたw

f:id:jagmari:20150428140234j:plain

f:id:jagmari:20150428140222j:plain

f:id:jagmari:20150428140226j:plain

f:id:jagmari:20150428140230j:plain

 

二日目に続く。

maritakahashi.hatenablog.com

おまけ:「仙台まるごとパス」がちょっと便利

今回はこれを購入しました。二日間で指定のバス・電車が乗り放題でクーポンまでついてくるチケット。券売機でも買えます。その場合は観光案内所の窓口へ行けばクーポンブックもらえます。これでづんだ餅やら松島のお寿司やら割引してもらいました。

電車やバスで移動たくさんする人はお勧めです。私達くらいの旅程だと多分トントンくらいだったけど、いちいちチケット買う手間がなかったのはよかった。

http://www.sentabi.jp/images/marupas/main_2014.jpg

http://www.sentabi.jp/marugoto/