読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソシオメディアさんのUX戦略フォーラム2014Winterに参加してきました


ソシオメディア | ソシオメディア UX戦略フォーラム 2014 Winter

参加してきました。

UXメトリクスの理論と実践の著者であるBill Albert氏をアメリカより招いての午後いっぱいのセミナーでした。

  • UXデザインやろうっていうのはいいけど、中々組織に通せない
  • UXデザイン初めてみたけど、これの効果って・・・?

というこれから組織で取り入れる方も、しばらく取り組んで壁にぶつかった方も両方に向けてきちんと計測を行う「UXメトリクス」について概論や取り入れ方などが講義されました。

特に今後の展望についての話が印象に残っています。

USではUXデザイナーと名乗る方のうち約半数がMasters(大学院卒)というデータもあるくらい、インテリな職種のようです。成長領域だし、スキルの希少性は高いし、こういった人材は重宝されているみたい。

セミナー受けてすごく感じたのは、ここまで深く分析やデータ解析を行おうとすると、デザイナーの域を超えて、リサーチャーが必要になってくるなぁということ。

もちろんデザイナーがデータを全く見なくていいということではなく、よりユーザーに向き合い、より競合と差別化していくためには、かなり専門的なデータ分析や統計の知識が必要になってくるなと感じました。

今はデザイナーがUXデザインまで広げるという感じになってるけど、近いうちにリサーチャーとコラボして、あるいはリサーチャーがUXデザインをメインに行うという時代が来るかもしれません。